WORLD DESIGN MEMO

2018.04.28
ホームページ

映画のストーリーを取り入れたホームページの広告

本日もホームページのデザイン紹介。

こちらも随分古い話の事例。

映画会社、ユニバーサルピクチャーズから
私のフェイバレットムービーのひとつ
バックトゥザフューチャーのウェブ広告。

まず、こちらをご覧ください。


よく見る、映画紹介のポータルサイトですが
右の方にマイケルJフォックス演じるマーティーがタイムトラベルに使っていた
デロリアンが佇んでます。

このデロリアンにマウスをあわせると
デロリアンが枠の外へと動き出しタイムトラベルをします。

すると過去に戻ったかのように古い新聞にデザインされたページが表れます。
(よく見ると時代も195X年なってたりします。)

こちらは昨年に行われたバックトゥザフューチャーの25周年記念に合わせた
ブルーレイ、DVDのPRのホームページ。

フラッシュを使って映画のストーリーをホームページに上手く取り入れてます。
最近ではこんなギミックのホームページってないですよね?

このPR用のホームページでバックトゥザフューチャーのダイジェストが見れるのですが
今見ても色あせない斬新かつ軽快な作品です。

よろしければ是非ご覧下さい。

こちらからウェブ広告はご覧になれます
※表示に少々時間がかかります。

一覧にもどる

ホームページ制作・グラフィックデザインの
ご相談についてお気軽にお問い合わせください

CONTACT