WORLD DESIGN MEMO

2018.08.22 ホームページ

吹かれるスクリーンセーバー

本日は、スクリーンセーバーのデザイン企画紹介。

 

10年以上前にリリースされた
日本を代表するウェブクリエイター
中村勇吾さんにより手がけられたスクリーンセーバー

 

その名も
「風とデスクトップ」

 

下記映像を見てもらえれば分かりますが、
名の如く、アイコンが!ウィンドウが!舞います。
マウスにぶつかったりもします。
強烈にかっこいいです。

このスクリーンセーバーのこだわりは他にもあり、

地域を指定すると
その地域の風速でデスクトップの動きがかわります。
中村勇吾さんならではのディテールのこだわりです。

 

しかし、この中村勇吾さんの作品には毎回、驚かされます。
よくまぁ、こんなことを考えつくなと・・・。

 

一覧にもどる

TOP