WORLD DESIGN MEMO

2018.11.08 雑誌・新聞広告

その辛さは隣の広告まで影響!?

本日は、雑誌広告のデザイン紹介。

 

誰もがしっているタバスコのPR広告。

 

タバスコの広告デザインは、一切情報がなく、タバスコのビジュアルのみ、
タバスコ=辛いはだれもが知っている世界共通言語。
それならその辛さをPRするにはと、
お隣さんの洗剤の広告のシーツに燃え移させるという技ありクリエイティブ。

 

この手の発想はアメリカのクリエイティブに多いのですが、
洗剤メーカーもこのアイデアに一口のるって言うのが何ともいえません。

 

一覧にもどる

TOP