WORLD DESIGN MEMO

2018.11.09 ショップツール

海外からの義援キャンペーン

本日はキャンペーンの紹介。

 

当時、海外の回転寿司屋さんが
東日本大震災の被災地へ向けた
義援キャンペーンを紹介します。

 

 

オーストラリアシドニーの回転寿司屋さんですが
画像を見てわかるように
コンベアに「DONATE A PLATE FOR JAPAN(日本(被災地)への義援金皿)」と
書かれたネタのない皿が流れています。

 

この皿(もちろん取った人です)は会計時にその皿に書かれている料金を
飲食代とは別に義援金として寄付する仕組みになっています。

 

同じ自主的な行動でもレジ横に募金箱を置くのと
この義援金の皿をとるのでは随分印象が違うような気がします。
回転寿司(日本の料理)を食べにきていることもあるでしょうが
義援金を呼びかけるにしてもひと手間加えることで
その思いはさらに伝わりやすくなると思います。

 

意外にひと手間かけるという部分に
我々の業務、デザインというものが関係しています。
そう思うとしっかり、企画やデザインを制作せねばと
思うんですよね。

 

ありがとう、オーストラリア。

一覧にもどる

TOP