WORLD DESIGN MEMO

2018.12.04 プロダクト・パッケージ

驚愕!ザ・メイドインジャパン

本日は、造形物の紹介。

怪人20面相、ルパン三世、スパイ大作戦(ミッションインポッシブル)
誰もが1度は変装に憧れたはずです。

本日は
以前テレビ等に取り上げられていた
REAL-f 社が開発した立体写真造形技術。
「ザ・リアルフェイス」の紹介。

とにかくすごいんです。


↑何でもない普通の女性

 


↑顎に手をあて、すると

 

1・2・3

↑こういうこと、上記2つは実はマスクなのです。

 

↑男性バージョン。

どうですか?

この技術は、写真を立体的に加工してつくれる技術だそうで、
テクノロジーはここまで来たかという印象です。

この超リアルなマスクの活用方法がよくわからないのですが
悪用される要素が多いので少々不安もありますね。
(肖像権あたりも問題になってきそう)

マスクの納期は2週間、1枚目が30万円(2枚目から6万円)で高い料金ではありますが
簡単につくれると何かと問題がでそうなので
このぐらい敷居が高い方がよいかもしれませんね。

それにしてもこのクオリティ
やっぱり、メイドインジャパンだね。

一覧にもどる

TOP