WORLD DESIGN MEMO

2018.12.28 映像・CM

ある意味究極!見るしかない CM

クリスマスが終わり、年末ムードが漂ってきました。

エストも年末ムードが少しづつでてきたものの
まだまだ、私の席の周りでは
カチカチとクリックの音が聞こえてきます。

本日は、なかなか大胆なCMの紹介です。

バーガーキングが行った
Whopper Lust(ワッパー肉欲)とかいうキャンペーン。

このキャンペーンは、ワッパーバーガー(ハンバーガー)の映像のみを
ディレクTVで1週間24時間ひらすら流しつづけてるという企画。

そしてワッパーバーガーを5分見続ければ1個、10分であれば2個プレゼントされるんです。
バーガー好きには、見続けるしかありません。

↓こちらがひたすら流れる映像の一部

記事によると
キャンペーン開始から15日で300000分間試聴されており、
50000個以上が進呈されたらしいです。

すごいですね。

じゃ、付けっぱなしにしてればいいじゃんって聞こえてきそうですが
バーガーキングも抜かりがありません。
あいだあいだで指示がでるような仕組みになっており、
従わなければカウントがクリアされるようです。
(それにしてもどのくらいキャンペーン効果があったのか気になりますね。)

ただ、これだけバーガーの映像を見せられると
いやでも脳裏に刷りこまれてしまいそうですが
逆に食べてもないのに「もういいや」と腹いっぱいになってしまいそうです。

それにしてもバーガーキングは
どの広告や企画も突拍子のないことばかり、
マクドナルドにはない強みです。

デジタル放送のあり方を
垣間見たキャンペーンです。

一覧にもどる

TOP