WORLD DESIGN MEMO

2019.01.23 ポスター・フライヤー

意図が伝わりにくいマニアックなポスターデザイン

本日はポスター広告のデザイン紹介。

ぱっと見、何の広告かわかりますか?

こちらは、4~5年前の
ハイブリッドカー「プリウス」の
海外で展開された広告 ポスター。

車に乗っているのは、
アラブの石油王、
少々悲しげに見えます。

プリウスは、あまり石油を必要としないので、
石油王が悲しむ様子を
デザインとして見せています。

乗っている車がプリウスなら
さらに面白いんですが
そこは石油王ゆずらないようです。

言われて見ると「なるほど」と思うのですが
石油王と高燃費車(燃料をあまり必要としないプリウス)の
結びつきがイメージだけでは
理解するまでに時間がかかりそうな気がします。

ただ、購入の動機づけというアプローチには
結構効果的かもしれませんね。

電気自動車も普及しつつありますので
石油王が残念なことになる
ブラックユーモアな広告がでる日もそう遠くはないような気がします。

石油王のようにならならいように
常にアンテナは敏感にしなければと
私には違う部分で広告効果がありました。

一覧にもどる

TOP