WORLD DESIGN MEMO

2019.02.06 雑誌・新聞広告

自動車が載っていない中古車情報雑誌

本日は雑誌広告のデザイン紹介。

ドイツの中古車情報雑誌なんですが
その中の見開きページが・・・。

中古車情報雑誌と言えば、
車種や年式等の車の詳細と車の写真が
掲載されていないといけないのに
全く車が掲載されていないのです。

こちらは、保険会社「ARAG Insurance Company」が
自動車盗難保険として広告を出稿したものなんです。

右下の黄色い枠に
「In case of theft. ARAG full coverage insurance.(盗難された場合、ARAGは保険で全て補償)」
と書かれています。

確かに車を購入ということは
(今回の事例の盗難保険ですが)
必然と保険も必要になってきます。

好きな車を購入することが目的だけのターゲットには
ある意味、保険の必要性も気づかせたのではないでしょうか?

中古車雑誌に車の保険、
実に相性ぴったりの組み合わせですね。

車雑誌なら車、ファッション誌ならファッションと思い込みがちですが
雑誌のコンセプトがずれず、ターゲットが同じなら
この手法は効果的な広告戦略のような気がします。

ある意味、私にも気づきを与えてくれました。

一覧にもどる

TOP