WORLD DESIGN MEMO

2019.03.30 ロゴ

トリックアートのようなロゴ

本日はロゴのデザイン紹介。

ロゴとはどういう存在であるのかを考えたとき
目立つもの、業種がわかりやすいもの、理念やコンセプトが
わかるものと考えるのが普通ですよね?

では、これはどうでしょう?

というところで
今回事例のロゴ

こちらのトリックアートのようなロゴは、
マーケティングやブランディングデザインの先駆け
エンタープライズIGジャパンが
brandunion(ブランドユニオン)に
改名する際に採用したロゴらしいです。

よく見ると確かに
brandunion
と書かれてますが・・・。

なぜ、このようなデザインにしたのか、
私には難解です。

ただ、世界トップクラスの
ブランディングを構築する会社、
何か意味や狙いがあるのでしょうね。

まだまだ、私の修行は続きます。

【おまけ】

よく似たアイデアですが
こちらのロゴは
何て書いてあるかわかりますか?

一覧にもどる

TOP