WORLD DESIGN MEMO

2019.05.07
屋外看板・広告

とろ~りってわけです ピザ屋さんの広告

本日は、ピザ屋さんの
エスカレーターを使った広告。

表面を使ってピザを見せていると
思いきや、もう一ひねりあるのです。

写真をご覧になって理解されたかと思いますが
上に向かうエスカレーターの段差が広がるに合わせて
ピザのチーズがとろ~りとのび、単にピザを表すだけではなく、
そのシズル(商品から生じるイメージ)も表現できています。

そうの成果もあって
お客様が70%、売上が53%アップしたそうです。

この結果は広告だけではなく、
おそらく、エスカレーターからピザ屋さんへの動線も
よかったのでしょう。

一覧にもどる

ホームページ制作・グラフィックデザインの
ご相談についてお気軽にお問い合わせください

CONTACT