WORLD DESIGN MEMO

2019.10.16 ポスター・フライヤー

切れ味のいい、嫌味な広告デザイン

本日は、ポスター広告。

まずはご覧ください。

そして
「Helping paper come back more useful.(紙がもっと役立つものに手助けします)」
というコピー。

デザインとコピーでおおよそ察しはつくかと思いますが
こちらは海外のリサイクル会社、
ブルーオーシャンペーパーリサイクリングという紙のリサイクル会社の広告。

こんなくだらない本でも何かしら役に立つってことを
言いたいのでしょうか?
しかも、トイレットペーパーなんて・・。
トイレットペーパーだけに「bull shit(くそくらえ)」
ってところでしょうか?

単純なデザインなのに切れ味は抜群。

日本ではまずお目にかかれない逸品。
リサイクルすべき人がたくさんいそうなんだけね。

一覧にもどる

TOP