WORLD DESIGN MEMO

2019.11.22 屋外看板・広告

どことなく矛盾を感じる広告

本日は、ドイツで行われた
レノボのノートパソコン製品説明のイベント告知の紹介。

バスや電車の座席を利用して広告展開したそうです。

どのような狙いかはよくわかりませんが、
広告としては大勢の人に見てもらいたい
でも、大勢いるとイスに座ってしまうので
誰も座席の広告に気付かないような矛盾を感じてしまいます。

それとも、ゾウが踏んでも壊れない筆箱のように
座っても壊れないほど丈夫なノートパソコンってことを表しているのでしょうか?

となるとイベント告知じゃないような・・・。

難しく思えるは私だけ?

まだまだ勉強不足です。

一覧にもどる

TOP