WORLD DESIGN MEMO

2020.02.06 アート・建築・写真

スウェーデンに現る巨大うさぎ

本日はスウェーデンよりアートのご紹介。

では、早速ご覧ください。

こちらは、巨大なものを作成するアーティストFlorentijn Hofmanさんの作品のひとつで
スウェーデンOrebro市で開催されたイベントで
この13メートルのウサギが町のど真ん中に設置されたのです。

ロングで見てもこんなに存在感が。

アートのことはよくわかりませんが、
巨大アートは、作品の存在感で、
その作品だけでなく、街の雰囲気も変えてしまいます。

ただ、このうさぎを見ていると
なぜかこちらを思いだすのです。

カールゴッチ(アントニオ猪木の師匠)の必殺技の一つ、ジャーマンスープレックスを。

一覧にもどる

TOP