WORLD DESIGN MEMO

2020.02.10 雑誌・新聞広告

ローリングストーン誌の追悼デザイン

本日は、イタリアのローリングストーン誌のデザイン紹介。

数年前、この世を去った偉大なミュージシャン「ルーリード」に
ローリングストーン誌が追悼のメッセージを広告デザインとして掲載しました。

ルーリードと言えば、ソロでも数々のヒット曲を生み出していますが
やはり、氏の存在を知らしめたのは、ソロになる前のバンド
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドでの活躍ではないでしょうか。

そのヴェルヴェット・アンダーグラウンドの代表作と言えば、
誰もが目にしたことがある、
アンディーウォーホールのバナナの絵のジャケットではないでしょうか?

今回の雑誌に掲載したデザインは、そのジャケットをモチーフにしています。

こちら

なんともバナナが悲しそうに思えてきます。
長年、ルーリードと共に歩んだローリングストーン誌ならではのクリエイティブです。

ちなみに本物のジャケットはこちら

一覧にもどる

TOP