WORLD DESIGN MEMO

2020.02.15 ポスター・フライヤー

映画のワンシーンのようなダイナミックなデザイン

本日は、バーレーンで展開された広告デザインの紹介です。

クライアントは、電話帳Batelco Directoryなんですが、
電話帳の会社とは思えないほど
ダイナミックなデザインです。

この町がめくれ上がっているデザインの下をよく見ると
ひとつだけ建物(病院)が残っています。

この町のめくれを電話帳に例え、
いつでも探したいものはすぐ見つかりますと表現しています。
(日本だと、加山雄三か石原良純の出番です。)

それにしてもビジュアルがアメリカ映画2012のワンシーンに出てきそうなくらい
迫力がありますね。

このインパクトは凄い!

ちなみにこのデザインとよく似た映画2012のワンシーンはこちら

こちらは探しものは見つからないですけど。

一覧にもどる

TOP