WORLD DESIGN MEMO

2020.02.20 ショップツール

リアルユニバーサルデザイン

建築・公共物・広告物等、色々なものにユニバーサルデザインが適用されています。
このユニバーサルデザイン、簡単に言うと障害者や高齢者(幼児)が快適に過ごせるように工夫するデザインのこと。

本日は、ブラジルのスターバックスの
ユニバーサルデザイン的なメニューデザインの紹介。

こちらのメニュー、点字になっていて、
お店で出される実際のコーヒー豆を使って描いているのです。

この点字には、
「まず指の先でコーヒーを体験して、そのあと舌で体験してください」
と書かれているようです。

点字に豆を使うとは、ユニバーサルデザインと自社ブランドのPR
両方が成立します。

さすが、スターバックス、いちいちやることがにくいです。

一覧にもどる

TOP