WORLD DESIGN MEMO

2020.02.24 ポスター・フライヤー

表現が難しい商材をアイデアとデザインで!

本日は、ロシアのモスクワにある建材メーカーKeralitの防火壁のデザイン紹介。

日本で見かける、防火壁の広告デザインは、
火を防火壁に直接当てる、テスト結果を数値にして表わす、イラストで説明する等が一般的、
商品自体に特長があるわけではなく、その機能性に特長があるわけで
その手法が考えやすく、なかなかクリエイティブには不向きで難しい商材だと思います。
(単なる壁なんですから)

と、思いきや今回紹介するデザインは、
ロシア(ヨーロッパ)らしいアイデアで
この防火壁の特長を捉えた
わかりやすく斬新なデザインにしています。

防火壁(左)と火(右)を騎士(戦士)に見せて、果敢に闘うデザインで
Keralitの防火壁のクオリティを表現していると思います。

キャッチコピーは、
「Fire-proof concrete」.(防火コンクリート)
そのまんまですが
このコピーにより、さらにデザインが生きてくるような気がします。

全く、こんな発想はなかったです。
まだまだ、修行が足りませぬ。
お見事。

一覧にもどる

TOP