WORLD DESIGN MEMO

2020.03.11 屋外看板・広告

これは見るしかない、技ありな広告

本日は、アメリカシカゴで展開された
マニアックな屋外広告の紹介。

ビールメーカーのギネス(Guinness)が
これは見ざる得ないという部分を広告にしました。

その部分とは?

そう、ビリヤードのキューの先端にギネスのロゴを入れたのです。

これは見るしかないですね。
しかも、一番集中している時に・・・。

アメリカ映画でビリヤードの出てくるシーンは必ずと言っていいほど
ビールを飲んでいます。
ってことは、プレイヤーたちには嫌でもギネスが刷りこまれているわけで
ブランドのみならず、その場のギネスオーダー率も高くなります。

この戦略は非常にユニークかつ理にかなっていますね。
技あり!!

一覧にもどる

TOP