TOPICS

2020.01.08 SDGs

古紙のリサイクルに取り組んでいます!

突然ですが、日本の古紙回収率がどれほどか、ご存知でしょうか?
なんと、81.6%!(2018年現在/公益財団法人古紙再生促進センターによる)
世界平均が58.5%なので、日本は世界的に古紙回収がすすんでいるんですね。

紙の原料は、知っての通り「木材」です。
紙をリサイクルすることは、貴重な森林資源を守ることにつながります。

業務の特性上、私たちは一般の企業さんよりも紙を多く使いますので、
以前より、資源ごみのリサイクルに取り組んできました。

たまった古紙は津市の株式会社タヤマさんに持ち込み、
「リサイクル証明書」を発行していただいています。

これら古紙は、同社にて不純物を除去した後、原料として製紙メーカーに出荷され、
新たな紙製品として再利用されます。

限りある森林資源の持続可能な利用に少しでも貢献できるよう、
これからも資源ごみのリサイクルをすすめていきます!!

 

一覧にもどる

TOP